加齢とともに気になるシワをプチ整形で解決しよう!

>

整形に対する考え方

ヒアルロン酸注射

​シワ取りはプチ整形の中でもメジャーなもので、その方法として一番有名なのがヒアルロン酸注射かと思います。
そもそもヒアルロン酸は肌の潤を保つ成分の一つで、人間の体内にあるのでアレルギーもなく、シワ取りとしては一番自然な形なのだと思います。
化粧品の成分にもよく含まれていますね。
これを注射するとシワが目立たなくなり、一年ほど持続して、やがて体内に吸収されるそうです。
さて、このヒアルロン酸注射ですが、大がかりな施術ではなく、気軽にシワ取りしたいという方に向いています。
施術時間はなんと約十分と短時間で、その後も普通に生活できるというメリットがあります。
プチ整形をした痕跡もないので、バレたくない人にはピッタリですね。

ボツリヌストキシン注射

​ヒアルロン酸注射の十分の施術時間を上回る、五分で終わるのがボツリヌストキシン注射、通称ボトックスです。
加齢とともに気になる小ジワなどに効くヒアルロン酸注射に対し、ボトックスは額、眉間、目尻など表情の癖によるシワに効果的だそうです。

これら二つの注射の気になるお値段は、お店によって違うので申し上げにくいですが、ボトックスは注入部位ごとに料金がかかるので、三ヶ所以上施術するとヒアルロン酸よりはお高くなってしまうようですね。
ボツリヌストキシン注射の効果は半年程度と、ヒアルロン酸より短めですが、何度か行うことにより筋肉に作用し、持続期間や効果が上がることもあるそうです。
短時間で簡単で術後の腫れもない、お手軽なシワ取りですね。


TOPへ戻る